晩秋の奥入瀬    :10月27日

紅葉の旬は過ぎていたが奥入瀬渓流の見頃は無限につづくのだと思った。
春夏秋冬の四季を問わず三里半の遊歩道を行くとき必ず心うつ風景がある。
古希を前にしてようよう天下の名勝たる所以が解りかけてきた思いがする。