黒森(1022m)へ    :11月03日

黒森は、八幡岳と共に八甲田カルデラの外輪山で南八甲田火山群に属す。
カモシカ調査最終日10時40分、調査員は一斉にその山頂から北に下っていた。
他の八甲田山系よりも、台風13号に関わるブナ風倒木が多い印象を受けた。


また、カモシカの姿は見かけなかったが、数カ所でため糞が確認された他、写真に見られるとおりの 熊(脇山・石沢・棟方)と狸(高橋・棟方)の糞も数カ所で確認されていた。
ツキノワグマについては黒石青荷沢の調査(10/26)でも熊棚や爪痕(前田鏡治さん)が撮影され、八甲田山系も人の入り込みが少ない地区での棲息がうかがわれる。