旬の雪形・岩木山   室谷洋司 5月4日 


5月4日朝。青森からクッキリと岩木山が見えた。岩木山は笑って手招きしている ようだ。早速、JRで弘前へ急いだ。
津軽のひとびとは、誰しもが自分の「岩木山」が一番だと思っている。
岩木山の東側からの眺め、北よりの元薬師堂から南よりに一町田、常盤坂、湯口 の4カ所から撮影した。元薬師堂では田仕事に、常盤坂ではリンゴ農家に、その ときどきの季節を教えてきたのだろう。
この純白のキャンバスに、いま雪形の絵筆が動きはじめた。


@元薬師堂a.前面に田起こし
したばかりの田園が広がる。

A元薬師堂b.輝くばかりの残雪模様.
ツバメ、苗モッコの輪郭がわかる。


B元薬師堂C.岩木山左手に白神の
山並みがかすかに遠望。

C一町田.
苗モッコはまだ真っ白。


D湯口.純白のキャンバスに、
いま雪形の絵筆が動きはじめた。

E常磐坂a.リンゴの若葉とピンクの蕾、
背景には真っ白な岩木山。


F常磐坂b.広がるリンゴ園。
山は屏風の役割もする。

G常磐坂c.八甲田山が見えた。
津軽のひとびとはどのような雪形を見たのだろう




文責  室谷 洋司

お問い合わせ、情報は・・・・ 電子メールアドレス : muroyayj@actv.ne.jp
青森県 の 雪 形 総目次。
雪形と伝説
真澄の謎の雪形
八甲田山
岩木山
駒の雪形
@
A
@
A
B
C
@
A
B
C
D
E
F